ヨガの効果

私が初めてヨガと出会ったのは社会人になって一年経ち、ハードな業務と人間関係に心身共に疲れていた時でした。友人の一人がヨガをしていてオススメだと紹介してもらい、一緒に通い始めることにしました。

始める前はヨガって体が硬いと出来ないんじゃないか、ポーズを格好良く決めないとダメなんじゃないかなど、勝手に難しいイメージを抱いていました。けれども実際教室へ行ってみると想像していた激しいヨガとは違い、非常に心地良くゆったりしたものでした。

まず、ヨガでは非常に呼吸を大切にされます。レッスンの三分の一くらいは呼吸の繰り返しといっても良い程、とにかく呼吸に時間をかけます。

それによって体をリラックスさせ、副交感神経を優位にさせる目的があるそうです。ヨガ教室では照明を薄暗くしていたり、静かで癒される音楽が流されていたり、教室によってはアロマを焚かれるところもあります。

その雰囲気だけでもフッと体の力が抜け、穏やかな気持ちになります。

ヨガのポーズもいくつかありますが、先生から痛ければ無理しなくても良いし、自分が気持ち良いと思える程度でゆるく行っていけば良いと教えられました。

周りの生徒さんと自分を比べることなくマイペースに続ければ良いのです。初めは硬かった体も続けていくうちに少しずつ軟らかくなって、仕事の疲れや姿勢の悪さで悪化していた肩や首のコリも次第に楽になっていきました。
ヨガを始めてから生活の中で呼吸に意識を置いたり、簡単に出来るポーズを取り入れていたら、以前よりストレスや疲れを感じにくくなりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です